北海道民ブルワリーのブログ

40代独身。筋金入りの北海道民、brewery(ブルワリー)のブログ。最近は星空の写真や美瑛とか旭川近郊の風景写真ばかり撮っています。畑いじりや、料理の写真もたまに載せます。

-20℃の朝の陸別町にて霧氷・川霧・しぶき氷【12月21日撮影】


ツイッターフォローよろしくお願いしますm(__)m



ブックマーク・ツイートなどもしていただけるとありがたいです(^-^)

こんばんは、ブルワリーです。

 

 

写真ブログランキングの1位を目指していますので

 

よろしければ、応援(1クリック)お願いいたしますm(__)m

 


写真(風景・自然)ランキング

 

 

 

 

それでは、本編です。

 

 

2か月近く前の話になってしまいますが

 

こちらの記事

 

minimalistblog.hatenablog.jp

 

の続きです(^^♪

 

 

日本一寒い町といわれている陸別町できれいな朝焼けの風景を撮った後は、しばれた朝に見ることが出来る美しい北国ならではの自然現象を是非撮影したいと思い、早朝の陸別町内を色々散策しました。

 

なんとなくイメージしていたのは朝陽が見える川の橋の上からの風景。

 

少し車で走り回っているとちょうどイメージ通りの場所を見つけました。

 

f:id:tokinokane1010:20190205204600j:plain

 

うーん

 

空気が「ピーン」と張りつめていて良い感じの風景です。

 

霧氷がきれい!

 

f:id:tokinokane1010:20190205204859j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20190205205001j:plain

 

そして橋の上から撮った写真ではわかりずらいのですが橋の下の河原に降りてみると、こんな感じで川霧がモクモクと!

 

f:id:tokinokane1010:20190205205139j:plain

 

静止画ではわかり辛いと思いますので動画でどーぞ

 

 

 

これで、ダイヤモンドダストが出てくれたら申し分ないのですが、残念ながらここではダイヤモンドダストは発生せず(+_+)

 

条件的にはかなり良かったと思うのですが・・・

 

まあ、相手は自然ですから仕方ありません。

 

 

しかし、-20℃の極寒で見られる風景は本当に美しくて

 

 

こんなきれいな飛沫氷(しぶきごおり)も見ることが出来ました!

 

f:id:tokinokane1010:20190205205652j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20190205205736j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20190205205838j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20190205205911j:plain

 

f:id:tokinokane1010:20190205205930j:plain

 

 

こんな感じの極寒の陸別町の早朝の風景を堪能することができました。

 

あまりの寒さで指先がしびれ、カメラのバッテリーもすぐに充電が無くなってしまうので、ちょこちょこ車で温まりながらバッテリーも充電しながらの撮影でした。

 

撮影の後は、役場を訪ねマンホールカードをGET!

 

f:id:tokinokane1010:20190205210727j:plain

 

日本一寒い町の名に恥じない、本当に寒かった陸別町を後にしました。

 

 

実は、この日の帰り道にも北海道らしい色々きれいな風景が撮れましたので、それはまた別の機会に紹介させていただきたいと思います。

 

それでは

 

またお気に入りの写真が撮れたら紹介させていただきたいと思います。

 

最後まで見ていただきありがとうございましたm(__)m

 

 

 



 

撮った写真はこちらに

 

www.photo-ac.com

 

載せています。

 

よろしければ、壁紙・素材・アイキャッチ用などなど上記のHPより無料DLして、ご自由にご利用ください。

 

 

 

 

 

今回の相棒はこちら

 

PENTAX K-S2 18-135WRキット 一眼レフ

 

f:id:tokinokane1010:20181029191144j:plain

 

月額6500円(税込)でレンタル中。

 

minimalistblog.hatenablog.jp